十手型サスマタの使い方  2016.8.25
社会福祉法人吉祥
十手型サスマタ 銀行編  2015.7.1
Smartphone Click






【十手型サスマタ 銀行導入】2014.8.21

けんしん香川県信用組合 全支店導入




【十手型サスマタの使い方説明会】
2014.4.14

香川大学付属幼稚園




【十手型サスマタの使い方説明会】
2014.5.14

eとぴあかがわ




【十手型サスマタの使い方説明会】
4/4 4/8 4/16 4/30

つくし幼稚園  白樺保育園 他















【ポリスチャンネル みんなの広場】
平成26年3月6日。十手型サスマタが紹介されました。
http://www.police-ch.jp/plaza/


【災害時治安対策】平成26年1月16日(木)・17日(金)高松市役所一階エントランスにて”防災とボランティア展 ”が開催されました。災害時治安対策として十手型警棒サスマタを展示。多くの方が手に取り「軽い」と興味を示されたようです。



従来のサスマタでは重くて女性では扱えない!これは女性100人に問うとほぼ全員がそう言い切ります。さらに従来のサスマタは1人の暴漢に対して3人以上必要です。男性職員が殆どいない保育所や幼稚園では、軽量で女性でも扱える新しいサスマタが求められていたのです。

 

起きてからでは遅い!

相模原の事件のように愉快犯は、カギも監視カメラも乗り越えてきます。自分の身を守るのは自分自身と多くの人が気づかされました。

万が一のための備えとして
長さが80cmの十手型サスマタは車内に置きやすく、すぐに取り出せます。


青色防犯パトカーに乗り込む自主防犯の方のご意見ですが、近所で不審者情報が入いると巡回が怖いとお話されていました。事件に巻き込まれないように!
【避難について】

基本は押さえる行為です。しかし、付属池田小事件でも椅子を投げつけた人は助かったと言われています。そして、2013年に練馬で起きた児童傷害事件も71歳の高齢者が木の棒を振り回して最悪の事態を避けています。これまでに指導されなかった「威嚇」行為が避難のために重要なアクションとなります。この「威嚇」について提言しています。

守ろうとする人がパニックになって十手型サスマタを振り回す。仮に頭にあたっても大事には至らないようにグラスファイバーはムチのように撓ります。そして、金属バットを受けても折れない強度(*プロレスラーのような人が振り回すのは例外)。

開発にあたり相談した団体:かがわ産業支援財団、香川県発明協会、防犯協会、ポリスチャンネル。 今後、仕様と使い方は皆様のご意見を取り入れ改善します。
【仕様】

◆竿/グラスファイバー製
L字フック/鉄製 ゴムカバー付
長さ800mm  太さ16mm
重さ 270g
強度/センターに60kgの負荷をかけると
10cm程度撓ります。

◆横断旗(オプション)

旗/布製
旗/横350mm  縦430mm

【価格】

◆十手型サスマタ 本体
ハンドメイド

1本¥18.000(税抜き)
30分程度の職員向け
出張レクチャー含む


◆旗(注文生産)

*要見積





DVD How to SASUMATA

スマートフォンなどうまく動画がご覧頂けない場合はコチラをクリック!

 

このDVD(2006年制作)の内容は、サスマタの可能性を追及し提案したものです。全てが正しいとするものではありません。実際は、リメイクされて使用されているようで、それが目的です。

別紙で解説した打つ部位は3つの危険レベルに分けています。

1)言葉による説得ができる場合。
2)威嚇すると避難できる場合。
3)強烈な殺意がある暴漢の場合。

当時、意見が分かれ外国からの拉致がある県では丁度いいのではないか?など様々な感想がありました。

とにかく、言葉で心理的な距離を置き、最悪の状態でも生きる守るという意志が重要。防災と同じように守ることを諦めないことだと思います。



 




 

特定非営利活動法人SONAE-NET(備えネット)
【高知】 〒780-0043 高知県高知市寿町2-1 TEL:088-823-3822 FAX:088-823-3808 時光(トキミツ)
【香川】 〒761-8062 香川県高松市室新町1053-7 TEL:087-868-9284 庵谷(イタニ)sonaenet@yahoo.co.jp